ヴァーチャルオフィス

バーチャルオフィスサービスおすすめ!

2006年当時、karigoがバーチャルオフィスサービスを開始した時点では、同様のサービスを行なっている会社は都内でもわずかに数社ほどでしたが、現在では起業を行う際や独立する際、またはダウンサイジングや地方拠点などにバーチャルオフィスを利用されるという方が増えてきています。

 

 

バーチャルオフィスサービスの普及とともに、多数のレンタルオフィス企業やコワーキングオフィスの会社が同サービスを提供するようになってきています。

 

 

カリゴのウェブサイトでは実際にバーチャルオフィスサービスを利用したビジネスの例が紹介されているのでとても参考になります。

 

 

カリゴではいつでもプランの変更が可能で、プランダウングレードによる返金の必要もありません。

 

 

カリゴでは、バーチャルオフィスや私書箱、電話代行、転送電話といったサービスをパッケージプランで提供しています。個別にそれぞれのプランを申し込むよりも断然お得です。

 

>>カリゴ バーチャルオフィス詳細はコチラ<<