東京 バーチャルオフィス

バーチャルオフィス東京

全国35の拠点を持つバーチャルオフィスKarigoでは、住所の貸し出しや会議室、電話の転送や代行、共有FAX、郵便物の受け取りなどビジネスに必要な最低限のインフラを提供しています。

 

 

企業や独立、SOHO、地方拠点などを考えた際のひとつの選択肢となっており、様々なビジネスで活用されています。

 

 

プランには低料金なホワイトプランから、初めての利用に最適なブループラン、サービスが充実したオレンジプラン、全サービスがついたシルバープランがあります。

 

 

住所貸出と郵便物受取代行はすべてのプランに共通し、転送電話と電話代行の有無で分かれています。

 

 

その他、転送電話のみを24時間365日提供するプランや、平日9時〜18時の間、電話代行のみを提供するプランもあります。

 

 

貸し会議室やレンタルスペースは銀座一丁目、秋葉原、池袋、表参道の都内4か所にあり、セミナーや説明会、商談スペースやレンタルスペースなどとして利用することができます。

 

>>カリゴ バーチャルオフィス詳細はコチラ<<